本ページはプロモーションが含まれています (・∀・)

チョコバッキーの人気っぷりに嫉妬

概要

チョコバッキーとは、シャトレーゼさんで購入できるアイスクリームのこと。
中にチョコがたっぷりと入っているバータイプのアイスで、かじる場所により、ごろっと感やパリパリ感など、食感や味が変化します。

本日は、チョコバッキーについて、調べていきたいとおもいます (・∀・)

情報

  • シャトレーゼとは
    山梨県甲府市に本社を置く食品メーカー。
    「自然のおいしさと。 人を想うおいしさと。」をスローガンに、和・洋生菓子、焼き菓子、アイスクリームなどを製造・販売しています。
    おいしさや素材にこだわりつつも、買い求めやすい価格帯で、老若男女から支持されています。

  • チョコバッキーとは
    パリッと、パキッと、ゴリッと、ゴロっと。
    ひとつひとつアイスの表情が違うため、食べるたびに変化するチョコの食感が楽しめます。
    まるで板チョコを食べているかのような食感とチョコ好きにはたまらないチョコの満足感。
    また、ひとつひとつ、アイスの表情が違う手作り感も特徴で、“世界に一つ”のアイスバーです。

  • 味の種類
    公式サイトによると、定番商品・季節限定・通販限定をあわせて、現在は6種類。(2024年7月上旬)
    このほかにも、以前、販売していた限定商品などもあります。
    日々、変化すると思いますので、正確な情報は公式サイトでご確認ください。
    アレルギー情報:乳・大豆(全種類共通)

    チョコバッキー バニラ
    バニラアイスの中に、パリッと食感のスイートチョコを折り重なるようにあしらいました。
    配合のバランスを調整することでアイスのミルク感をアップさせ、よりアイスとチョコのおいしさを味わえます。

    チョコバッキー チョコ
    チョコアイスの中に、パリッと食感のスイートチョコを折り重なるようにあしらいました。
    まるで板チョコを食べているかのような食感とチョコ好きにはたまらないチョコの満足感が楽しめます。

    チョコバッキー ドライミント(季節限定)
    フランス産ミントリキュールを使用したミントアイスの中に、パリッと食感のスイートチョコを折り重なるようにあしらいました。
    強めのミントの爽快でクールな清涼感のあるアイスがチョコにぴったりの組み合わせです。

    チョコバッキー・ザ・プレミアム 京都府産宇治抹茶(季節限定)
    抹茶アイスに、ミルク感を高めたパリッと食感のスイートチョコを織り込み、スイートチョコの中には宇治緑茶葉を混ぜ込みました。
    京都府産宇治抹茶100%を使用。宇治抹茶のほろ苦い旨みが引き立ち、味の変化も同時に楽しめます。

    チョコバッキー・ザ・プレミアム あまおう苺(通販限定)
    苺アイスに、よりおいしくしたパリッと食感のスイートチョコを織り込み、スイートチョコの中には、甘酸っぱい苺キャンディチップを混ぜ込みました。
    芳醇な香りの福岡県産あまおう苺を使用。チョコの食感と苺キャンディチップの2種類の食感を楽しめます。

    大人のチョコバッキー 焦がしバターキャラメル(通販限定)
    甘く香ばしい、ほろ苦い後味の濃厚なキャラメルアイスに、パリッとした食感で口溶けの良いスイートチョコを折り入れました。
    焦がしバターキャラメルとローストキャラメルの2種類のキャラメルを使用。チョコの中にはカラメルチップを混ぜ込み、2つの異なる食感が楽しめます。

雑記


冷たい食べ物が美味しい季節になってきましたねぇ。いやあ、毎年暑すぎるんよ…

昨日、テレビで「帰れま10」で話題になっていたので調べてみたわけなんですけども
アイス部門ではやはり「チョコバッキー バニラ 6本」がランキング1位ということです (・∀・) 2024.7月現在

で、思ったんですよ。
わたしってば、チョコバッキーってたべたことあるんかな?って。

シャトレーゼさんで買う時って、わりと変わった味のものを選びがちなんですよね。
たくさんアイスあるので、選んだことないかもなぁ…

食べたことないから、美味しさがわからないだけかもしれませんけど。

絶対、老若男女に受け入れられる間違いなく美味しい味がするとは思うんですけどね。

っていうか、味の種類増えてるんですね!! 今度、買ってみよ (・∀・)

関連


備考

  • 日常 > 日常生活 > 飲食物 > スイーツ
  • [人気商品]
タイトルとURLをコピーしました