椿恋みくじ

概要

三重県鈴鹿市にある椿大神社でいただけるおみくじのこと。

椿恋みくじとは、椿大神社で引けるおみくじのひとつで
椿の形に折られた紙のおみくじの中に恋愛成就の御守(チャーム)が一緒に納まっているものです。

  • おみくじの中には、全4種類の御守(チャーム)が入っている。
  • 御守(チャーム)は、携帯電話や財布やカバンなどにつけ、大切に持ちあるく
  • 恋愛に特化したおみくじの内容にも注目。

情報

椿大神社とは、 全国でお祀りする猿田彦大神の総本宮として信仰されていて、
三重県では、伊勢神宮・二見興玉神社に次いで3番目に参拝者数の多い神社となっています。

椿大神社(公式サイト)
〒519-0315 三重県鈴鹿市山本町1871


椿恋みくじのなかに入っている御守(チャーム)は
赤・ピンク・白のいずれかの椿の形をしたものか、巫女さんのチャームの全4種類が入っています。
その中でも、レアな巫女さんのチャームが入っていると、1年以内に結婚できるといわれているそうです。


関連備考

  • 文化 > 伝統文化 > 神社仏閣 > 授与品
  • 三重県 > 鈴鹿市
  • [恋愛成就]


タイトルとURLをコピーしました